大学受験に合格するために|評判のいい塾を探そう

生徒

学生に優しいプラン

男性

セルフサービスが多い

大学のゼミでゼミ合宿をするのならば、ゼミ合宿プランがある宿泊施設を選ぶのがおすすめです。小規模なゼミ合宿ならば、通常の宿泊プランを利用する場合もありますが、大規模な合宿となる場合は専用のプランの方がやはり便利なためです。宿泊施設にとっても学生にとっても専用プランの方がメリットがあります。ゼミ合宿プランの特長は、安いということです。学生はお金がありませんし、ゼミ合宿という特性上、贅をこらした宿泊施設は向いていません。そのため、設備やサービスを最低限におさえるかわりに廉価に設定していることが多いのです。ただ、こうした学生向けの値段は一般のパンフレットに掲載されておらず、大学生協のパンフレットなどにしか掲載されていないことが多いので探すときは注意しましょう。食事つきのサービスもありますが、中には自炊を前提としたプランもあります。食事なしの方が当然安くなります。また、アメニティーもないことがあります。そのため、何があって何がないのかは事前によく調べておく必要があります。また、大部屋が多いというのも特徴です。定員より少ない人数で利用すると追加料金がかかることもあります。また、勉強を前提としたプランとなるため、宿泊施設全体でそれを応援するシステムを設けていることもあります。フロントや設備が24時間対応可能だったり、食事に工夫をこらしたりといった具合です。こうした宿はあまり多くありませんが、便利なので意識して探してみるとよいでしょう。